松&熊

いよいよ本日は松永&熊田洋2台ピアノ@蕨アワーデライトです。

ピアニスト同士というのは中々顔を合わせる機会がないものだなぁと思う今日この頃。

 

こちらも日にち迫ってまいりました。

なかなか聴く(見る?)機会のないタンゴのピアノのDuo。

 

お相手は熊田洋さん。

 

そう。。。僕たちには共通の何かがあるのです。絆とかいう美しいものではないとは思います(笑)

 

熊田さんは僕のいた盛岡アンサンブルの初代の方ですね。言ってみれば僕はずっと熊田さんの書いた譜面を弾いて勉強していったわけです。

 

しかも盛岡時代に知り合ったジャズ方面の先輩方はいろいろと接点があったり。。

 

一年に一回お正月に会って飲むのが今は恒例。そして話題がなくなった頃出る話題は、、、

 

松「63番」

 

熊「碧空」

 

という今もなおアンサンブルに大量にあるレパートリー(全て番号がふられている)をどこまで思い出せるかという、そんな話をしとります。

 

写真は今年の新年会。

 

そして本日3回目のリハ終了。

 

松「さっきのとこ合わなかったですよね、、」

 

熊「あー、まぁでもあんまり合わなすぎるとアレだから。合わせにいくよりは『おっとっとっ!!』って危なっかしいスリルを楽しむ感じ」

 

松「あー、そっか。」

 

はい。。。

僕の「あー、そっか。」という反応は置いといて、、、(笑)

 

いろいろな事をやってて、いろんな方々と関わってますがやはりまだまだ楽しいですね。

本番どのようになるのでしょうかお楽しみに。

 

本日19日土曜

蕨アワーデライト14時開演です。

mc3600円

 

お待ちしております!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です